• ホーム
  • ピルは女性主導の避妊方法

ピルは女性主導の避妊方法

悩んでいる女性

避妊方法はいくつかありますが、コンドームの使用など多くは男性の協力を必要とするものです。
つまり避妊を成功させるためには男性の協力が必須となるのですが、実際に男性が協力してくれるかどうかは未知数です。
男性の中には身勝手な人もいて、避妊に積極的でない人も残念ながら存在します。
妊娠のリスクを女性だけが背負ってしまうのは理不尽な話ですが、女性自身が自分で自分の身を守ることを考えなくてはいけないのが現状です。
そこで女性が主導権を握って避妊をしたい場合は、ピルの利用が有効です。
ピルにはいくつか種類があり、日ごろから飲み続けておくことで常に避妊できる低用量ピルや、緊急避妊薬としてのピルなどがあります。
ピルを利用すれば男性の意思にかかわらず、女性の意思のみで妊娠を避けることができるので、いざというときでも安心です。
性行為を安心して行いたいという人は、ピルの利用を検討してみたほうがいいでしょう。
ピルは基本的に医療機関で処方してもらいます。
副作用や併用すると危険な薬もありますので、まずは専門医に相談しておくことが重要になります。
もし医療機関で処方してもらうのに抵抗がある場合は、インターネット上の通販サイトや個人輸入代行サイトでも購入できますので、そちらを利用してみてもいいでしょう。
ただしインターネットで購入する場合は、信頼できる業者から購入することが大切になります。
業者の中には粗悪品や模造品を販売する悪質なところもありますので、慎重に検討してから利用するようにしましょう。
また医療機関を介さずに購入した薬で何らかの影響が身体に現れても、それらはすべて自己責任となります。
安易な気持ちで薬を利用するのは危険です。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧